御符・木札を時代に対応させた最適な仕組みへと進化させる

投稿日:

御符・木札を常に進化させる必要性

霊符&神折符.comでは、御符や木札の最新の研究を日々重ねています。1500種類以上のオリジナルの御符類を適宜必要な場合に。そして新たな必要性から来る発明も常に行っています。そんな中で現在は平成30年度仕様の各御符・木札を作成しております。

鑑定時における最新の霊的な発見や対処経験からくるフィードバックにより、今の時代だからこそ起こって来るパターンの霊障などは常に生まれ続けています。それらを正しくキャッチアップしていかなければ、隙のない御符・木札は作れないと考えています。

昔から言い伝えられた除霊の手法や、伝統的な仕掛け・仕組みとかだけでは対応できないことが現代社会では起こって来ています。
古の時代には想定もできなかった現象・霊障のパターンが発生してきています。世の中が劇的に早く変化しているからです。そして便利なようで、霊的に敏感な人にはリスクを伴う時代になって来ました。

パソコンの普及によりパソコンを攻撃する悪質なウイルスなどの脅威に常に対処しなければならなくなって来ました。
それと同時に代表的な霊障の流れの一つに電気を通って来るものがありますが、このスマホや家電、パソコンなどは今の時代ゆえの霊障の典型的な搬入路でもあります。こういった今の時代に即したリスクを先摘みしながらも御符・木札の作り込みを日々アップデートしています。

時代に即した霊的リスクの最新情報を

鑑定時にはパソコンやスマホの何がリスクで何が問題ないかの選別やアドバイスもさせて頂いております。これは非常に大事なポイントなのですが、一人一人全く違うので鑑定時には精査が必要です。その実行によりリアルにその場で楽になられる方もいらっしゃいます。ラインやインスタグラムがスタンダードな今の時代に、どのようにしてそのリスクを無効化して生活の利便性を保っていけるのか。これは今の時代・これからの時代ゆえに正しくフィットさせていかなければならない要素だと考えています。